就職後すぐに子供の健康保険証が必要になったときの発行方法を紹介します!

新しい会社に就職すると、まずは社会保険の手続きなどで色々な証明書や申請があると思います。

健康保険証の発行もその一つで、特に小さい子供を持つシングルマザーにとっては保育園で急に熱が出た時などに備えて一日でも早く新しい健康保険証を受け取りたいですよね。

そんな時の対処法を紹介します。

Contents

健康保険証が発行されるまでの期間

今回紹介する方法なんですが、新しく就職する会社によって若干違いがあるときがあります。

私たちが会社で入る公的な健康保険制度は、大まかに「健康保険組合」と「全国健康保険協会(協会けんぽ)」があります。
今回は多くの中小企業が加入している「全国健康保険協会(協会けんぽ)」の手続きを紹介します。

さて、新しい会社に就職して会社から健康保険証を発行してもらうまでには、早くて2週間、最大で1か月かかります。

どうしてそんなに時間がかかるのかというと、まず会社と保険証を発行する側とでのやり取りがあるからなんですよね。

健康保険証の発行とともに厚生年金の手続きも一緒にすることになり、まずは社会保険事務センターで一括されます。

その後本人確認や前職の会社でのデータなどを確認後、健康保険証が作られるのです。

そして、保険証は郵送で会社に送られてくるので、郵送の時間でも2~3日かかるということですね。

さらに、お互いのその担当者の仕事の早さもあり、いろいろな要素が重なって遅くなるというわけです。

健康保険証を持たずに病院に行くと…

健康保険証を持たずに病院へ行くことはもちろんできるのですが、医療費を全額支払わなくてはなりません。

普段は医療費の3割を支払っている、あるいは小さなお子様をお持ちの方やシングルマザーの方なら自治体の医療費助成を受けており、無料で診療を受けることができるのですが、保険証を提出しないとその保険を適用しないということになります。

医療費を全額負担するとなると、少し診察してもらっただけでも1万円以上かかることもあり、初診料や病院の規模によりその額も加算されるので思わぬ出費となります。

この場合、あとから会社から保険証を受け取った後にその病院に保険証を持っていき、払いすぎた医療費を戻してもらうことになります。

休日や仕事の関係でなかなか病院へ行く時間が持てないひとり親としては、二度手間なことはしたくないですよね。

健康保険証が発行されるまでにできる対処法

そこで、健康保険証が発行されるまでに病院へ行くことになったときに「健康保険資格証明書」を発行してもらう方法があります。

健康保険証の有効期間は原則会社の入社日になります。

なので、保険証を受け取るまでの期間ももちろん保険は有効となっているのです。その証明として「健康保険資格証明書」があり、こちらを病院に提出することで、医療費の全額負担という二度手間を解消することができます。

健康保険資格証明書を発行してもらう具体的な方法

健康保険資格証明書は申請すれば即日発行してもらうことができます。

その申請場所は、会社の所在地を管轄する年金事務所となります。

発行には会社の担当者に代理で発行してもらう方法と自分で発行してもらう方法がありますが、自宅から会社への距離が遠く年金事務所の場所が分からない場合、また会社の署名が必要な箇所があるので、会社の担当者に発行してもらうほうがいいですね。

健康保険資格証明書の申請書は日本年金機構のホームページから手に入れることができます。

こちらが申請書となります。

被保険者の欄には就職する本人の名前や生年月日を、被扶養者の欄に子どもの名前や生年月日を記入することになりますね。

また年金事務所では下の「健康保険被保険者資格証明書」に署名してくれますので、そこで有効な証明書となるわけです。

もし個人で年金事務所に行って申請するときには、マイナンバーカードや運転免許証などの個人が分かる証明書が必要となってくるので忘れないようにしましょう。

また、この証明書には有効期限があり、発行日から20日以内となります

この期限が過ぎ、新しい健康保険証を受け取ったときには発行した「健康保険資格証明書」は返還しなければならないので注意しましょう。

自治体の医療費助成に届け出は必要?

新しい健康保険証を受け取ったのち、自治体で発行してもらった医療費助成の受給票を持っているときにはその届け出が必要なのでしょうか?

こちらはお住いの自治体によってその扱いが違うのですが、受給票はそのまま使うことができるというところがほとんどのようです。

ただ、「健康保険組合」から「全国健康保険協会」へ変更になったなど、健康保険の保険者が変わったときには新しい健康保険証を持って保険変更の届出が必要な時もあるので、もし該当するときには一度問い合わせてみるといいかもしれません。

まとめ

子供のけがや病気で急に病院に行くことになったということは突然起こります。

また、通院されている方は特に保険証を使う頻度が高くなりますよね。

被保険者資格証明書の発行については、健康保険証の発行申請と同時に申し出ることもできるので、まずは会社に相談してみることが一番です。

 

TOPに戻る

コンテンツ一覧はこちらから

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Contents
閉じる