ソフトバンクエアはつながりにくい?利用目的と場所を決めておけばかなり節約できます!

親子のスマホ代、おうちのインターネットと、家庭の通信費はできるだけ安くしたいものですよね。

今回は、私が実践している通信費を安くする方法を紹介します。

私の家でのネット環境は、

  • 母ひとり、子ひとり。それぞれスマホを持っている。
  • 二人ともスマホの端末代金を支払っている。
  • おうちでもインターネットは欠かせない。
    (PC、タブレット使用)

といった感じです。

しかし、家族のスマホ代+インターネット代すべて合わせて月額12,000円ほどです。

スマホ1台でこれだけの金額を支払っている方もいらっしゃるようなので、かなり節約できてると思います。

Contents

自宅のネット環境を通信費でまとめる

ネット環境を安くする方法は、その人一人一人の家族構成、住んでいる場所などで違っていきます。

なので、今回は私の家族構成で計算した通信費となります。

今使っているスマホがワイモバイルなので、おうちのインターネットはソフトバンクエアに決めました。

格安SIM+学割を利用し、さらに「おうち割光セット」を適用することで、1台につき500円の割引を使用しています。

下のサイトからソフトバンクエアを契約すると、条件によって最大85,000円のキャッシュバックを受けることができます。

同じ「ソフトバンクエア」でも、どうして割引率が違うのかと言うと、取り扱っている業者によっての違いなんですよね。

値引き額ならこちらのサイトからがかなり大きいのでおすすめします!

ソフトバンクエアの悪い口コミを徹底検証!

ただ、ソフトバンクエアは悪い口コミも見られます。

そこは自分がネットを普段どれだけ使うかによって選択することもできますよね?

口コミって、かなりのインターネットヘビーユーザーがコメントしていることが多いのです。

私としては何の問題もないので、使用感としてどこが違うのか、その解説をしていきます。

通信速度が遅いという問題

https://twitter.com/Lilly_sq/status/1309716643845517312

よく言われる、

通信速度が遅い!

という口コミがありますが、これはオンラインゲームを良くされる方にとっては通信速度が足りないというだけなんです。

ここで言う「オンラインゲーム」というのはPCや家庭用ゲームを使用した場合とのことです。

上記は私の測ったサイトスピードです。

比較的ネットを利用している人が多いと思われる土曜日の夕方に測定しました。

ここで見てみると、やはりオンラインゲームや大容量の動画配信にはちょっと不向きということが分かります。

しかし、テレビでYouTubeを観たり、動画配信サービスを観たりしても特に問題はなく使えています。

高画質の動画にこだわらなければ、快適に使うことができますね。

通信エリアの問題

ソフトバンクエアはポケットWifiと同じく、ビルや電柱などにある電波局から直接電気信号を受け取る形をとっています。

なので、工事の必要な光回線と違って、通信速度がポケットWifiと同じになります。

ポケットWifiは外に持ち運べることがメリット。

しかし、ソフトバンクエアは持ち運びが不可能なのですが、その代わり、使いすぎて月々の速度制限があるということはありません。

ポケットWifiにもあるのですが、電波局から直接電波を受け取ることでおこる、休日や深夜などの、混み合う時間帯での通信速度の問題。

これはもちろん、都市部など人が多く住んでいる地域などでは特に通信速度が低速になり使いづらくなることが多いのですが、私の住んでいる住宅地ではほとんどの人が光回線にしているおかげか、時間帯によって使いづらくなるということはありません。

とはいえ、契約するときは今住んでいる地域がソフトバンクエアの対象地域であるかどうかは事前にチェックしたほうが良さそうです。

こちらから申込すると、ネットで簡単にエリアのチェックができます。また、土日や祝日も電話での問い合わせができます。

解約時の問題

途中解約についても噂されていますね。

どういうことかと言うと、スマホのように2年契約のしばりがあり、途中で解約すると1万円前後の手数料がいる、ということです。

ここは現在、スマホや携帯電話については解約金の大幅値下げが報道されているので、手数料の制度も変わるかもしれません。

また、エアターミナル料金については、契約時から全額割引があるのですが、3年間契約し続けるという条件があります。

3年間の間にもし解約したのなら、全額支払わなければなりません。

ソフトバンクエアの悪い口コミは、こういったものが多く見受けられます。

引っ越し時にお得になる方法とは?

私は引っ越し時にソフトバンクエアに契約したのですが、同時に電器屋さんで引っ越し先で使う冷蔵庫などをしました。

電器屋さんで契約すると、期間によっては2万円程度の電化製品の割引が受けられることがあります。

上記で述べた通信速度の問題についても、契約時に電器屋さんのカウンターで聞いたものがほとんどなんですけどね。

まとめ

  • おうちのネット環境は、スマホ代とまとめるとお得です。
  • さらに格安SIMを使うともっとお得。
  • ソフトバンクエアはポケットWifiの仕組みをつかっているので、高画質の動画やオンラインゲームをしないのであれば、月々の使用料を抑えられる。
  • 契約時には、住んでいる(もしくはこれから住む)場所のエリアがどんな状態なのかチェックすることが大切。
  • 同時に家電購入を考えているのなら、割引できる電器屋さんで契約するのも一つの手です。

なにも考えず契約するより、下調べが大事ってことですね!

ネット環境の乗り換え相談については、上記のサイトからでも受け付けています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

Contents
閉じる